M's Beads blog

関西で活躍するビーズジュエリーデザイナーのブログ

カテゴリ: とんぼ玉

さあ~のんびりムードの製作がカレンダーを
しっかり見たら、何と三田阪急まで3週間しかない。

4月28日(土)の講習会も2週間しかない。

俄然慌てるがぜん焦る
しかし、野暮用が次から次へ

12日の木曜日は金具や付属品の仕入れと
ビーズファクトリーにデリカと特小ビーズを買いに
その帰り16日まで開催中の梅田阪急9階の「クチュールジュエリー展」を
覗きに。遅かったので駆け足。お目当てはやはりとんぼ玉鑑賞
Melting Pointの上田尚子さん。
私の大好きなお花、葉っぱ、鳥の立体のとんぼ玉作家
小さい、可愛い 喉から手が出るほど欲しかったが、断捨離製作中の身
買わないでおしゃべりだけの質の悪い客、でも、とんぼ玉と同じくキュートな
上田さんは気さくにお話ししてくれた。 画像も撮らしてくれた。

次は大鎌章弘さん。やっぱり凄い作品~
薔薇を閉じ込めたペンダントは目が眩むほど魅力的、赤い薔薇なんて
欲しい~~!でも手が出ないお値段。まだ奈良で買ったのが残ってるし…

ジュエリー作家の作品も刺激になり駆け足で鑑賞して帰った。

梅田阪急とんぼ玉


梅田阪急ビーズ展2


梅田阪急ビーズ展1





いよいよ明後日搬入です。
最後の追い込み中

前出のブログのトップは引っ掛ける部分(バチカン?)のデリカで編むの
に4日位試行錯誤繰り返した結果、気に入らず切ってこのように
ネックレス部分も気に入らずも、時間切れ。
画像ではどうしても実際の色が出ない~!紺色に写る。色名も分からず。
コバルトブルーでもなければ、インディゴブルーでもない。
紫寄り、ベルベットとも違うヴァイオレットでもない。

パープルブルーってことに。実際のとんぼ玉はうっとりするほど美しいのだ
是非実物を27日~の京都髙島屋6階でご覧下さい。

とんぼ玉は2012年のツーソンビーズショウで作家本人と感激の対面
作品集第1冊目の表紙のとんぼ玉作家”Nancy Pilgrim"さん。
本の表紙になったこと喜んで頂き、プレゼントのとんぼ玉まで頂く

後2作はDM狙い、展示映えする作品


Purple Blue DM2 (959x1280)

P9190263 (843x1280)

Topaz RoseアップDM


Grapes Necklace (962x1280)

さて、台風16号が明日にも近畿地方に上陸しそうな予報
うっとしい毎日が続いています。

やっとアトリエの整理が終わり昨日から制作に入っています。
天然石の引出し21個とタッパ約10個の中の石の整理。整理は地道で、地味で、
暗~い作業でも、それをやり遂げたら又快適に制作が
はかどる

先週のガラス作家の田上さんのギャラリーでゲットしたとんぼ玉。
源氏物語の小説を題材にしたとんぼ玉の数々でしたが、このとんぼ玉は
蚊帳の中で蛍が舞っているイメージで創られたもの。
私にブルーは珍しく、しかも四角、どのように料理したものか...

e5957e60.jpg


d7adfd10.jpg


先週の金曜日、行きつけの地元のカフェ「Mammy Poppo」で又ランチ
お世話になりっぱなしの生徒と楽しいランチ
その時に彼女が付けて来ていたネックレス。中心はヴェネティアンの大玉にサイドが
米粒型の珍しいビーズ。いつも上手に合わせて素敵な作品を作っていて関心

faf2e925.jpg


カフェの前
9083d2f0.jpg


先週の限定ランチ美味しかった
434b09d3.jpg


お皿の回りの飾りも芸が細かい。紫芋で作ったぶどうにウィンナーをくり抜いてカイワレが、凄い
a9205e0f.jpg

↑このページのトップヘ