M's Beads blog

関西で活躍するビーズジュエリーデザイナーのブログ

カテゴリ: イギリス講習会

早や帰国して2週間が経ちました。
時差ボケが治まり、猛暑も落ち着き、お盆真っ最中。

今年の夏は予定していた19日からの横浜高島屋がキャンセルになり
例年の忙しい夏ではない今年。まあゆっくり休めと言うことでしょう

そろそろイギリスの講習会のレポートでも

6月29日にロンドン着7月1日は日本語ツアーに参加
その週の3日金曜日に最初の講習地Blackpoolへ、汽車でいざ、出発
かって”Shall we dance"の映画を見た方や社交ダンスをしている方なら馴染みの地ブラックプール。
社交ダンスの世界大会が開かれる場所とリゾート地で有名。
7月4日土曜日の朝10時から午後4時まで。
私の講習を熱心にお世話してくれたKathyのお蔭で開かれることになった。

d0833be5.jpg

5372c6ae.jpg

それにしても皆さん熱心、私も熱心に指導している様?皆さん理解力が良くて全く苦労なしの楽チン講習それぞれ付けているネックレスも力作揃いのオシャレ度が高い
d6d90a4f.jpg

12419f9e.jpg

dfa1f9d8.jpg


この右端の方が世話役Kathyキャシーさん。物凄く良い方Kathyさんは涙でお別れしてくれました
b855532e.jpg

彼女の作品です
c5b3fb63.jpg

2015年の幕開けから、慌ただしく1月も過ぎ、直ぐに2月の中旬。
ひたすら働く日々注文のピンクの薔薇の作り方も完成

イギリスビーズショップでのワークショップが昨年決定。講習日は7月22日~24日です。
その材料表提出が昨日おわりました
万歳万歳締切3ヶ月以上遅れてやっと送信した次第
このいい加減さ、自分でも呆れる

イギリスの南西ドーセットにあるビーズショップ、世界の名だたる作家、
ローラ・マッケイブ、ダイアン・フィッツジェラルド、ハイブ・ピーターソンなどを招待してる
講習会の盛んなビーズショップ。Stitch'n'Craft Beadです。

2013年のビーズショーでオーナーとお会いしたご縁で呼んで貰えることになりました。
http://www.stitchncraft.co.uk/acatalog/Workshops_2015.html

嬉しいことに薔薇と桜は早くに満席
ラッキー
3578abd6.png



今日はゆっくり家事や雑務をしたいところ、休む間のなく
ピンクのキットの製作いつもお世話になる生徒さんが
助っ人としてくれました。有り難い
キット作りは地味で大変な作業、一人じゃ気が滅入る
簡単に1日で終わる作業でなく、足りないものがボロボロ、なんせ妥協出来ない
性分で半端ないビーズの種類、付属品を入れて30種類、エンドレス
キットとピンクの薔薇の作り方の翻訳と、イギリスで講習するキットは
間に合うのかと考えるの怖い。並行して西武池袋出展の新作をと、
どこまでも仕事は続く~
誰かネジを止めてチョウダイ

↑このページのトップヘ