M's Beads blog

関西で活躍するビーズジュエリーデザイナーのブログ

カテゴリ: 作品Work

押し詰まってきました
気が付けば、2022年も後1週間。

今日はクリスマスイブ
我が家も今夜は洋風メニューにケーキを
たべた~~ 
これから年末年始カロリーが気になるなぁ

さて、ブログをアップしたのも先月が最後(ヒィー
一生懸命作ってた割には成果が少ない

もう京都高島屋が来週
来年だぁーーー!準備万端とも行かず。
でも大嫌いなガレージでの荷物の仕分けは
早々2日前に終わった、寒いのよ、寒波の前に
頑張った。

そして、DMも昨日完成して郵便局にGO
自転車は寒すぎるので、歩きで行ったら良い運動に。

そして、DM用に完成していたハーフムーン&スター
もう作りたくなかったものの、自分用が2つしかなく。
その内のいつも付けているハーフムーンのグリーン、生徒のHさんに
作って貰ったやつーーを付けていたら、お客様に評判良く
欲しいと言われるが、作らなかった。

先月の神戸阪急でも褒められて、やっと作った
久々に嫌々作ったら、なんと、楽しかった。

赤とグリーンは難なくできた


〇3colours

ところがこのブルーに苦労した。足かけ10日の間2日は用時で出来なかったので
正味8日も掛かった。
Blue MS 編集

苦労した点
①合うビーズがない!!
ハーフムーンのベネチアンディスク型の色の
ブルーのビーズが無い!縁取りに同色を
持ってきたかった。
大量のブルーの引出しの中にも
同色が1色、それもチェコのサイズ15と縁取りに
するには小さすぎた。嫌々、ベネチアンの貴重なチューブ型
浅いゴールドと中染本金のビーズで落ち着いた。
HMSアップ
②次に苦労したのが星☆彡
これに何日も、何日もかかった。
今までの赤やグリーンの星は合わない。
作った星の一部、他は潰した。
赤は関係ないです。
〇Stars1

金は使いたくなかった。ブルー~~!って感じの
ブルーのハーフムーンが作りたかったのだ。
結果は泣く泣く金の星を採用
いつも迷った時は、突然生徒のSさんに都合も考えず感想を
聞く、結果、嫌々(何回つかうねん?)
金の星になった。ネックレス部分も貴重なベネチアンの竹ビーズ
使っている。全体、実物はキンキンキラキラ、豪華

難しかった!

結果ほとんど、下の作りかけのインクブルーの星の予定だった。
何かしっくり来ず、仕方なく金色の星に。

作りかけ☆InkBlue





HM作りかけ

さぁーーーーラストスパートで新作頑張りまーす

いよいよ来週に迫ってきました。

今日午後にDMが完成して投函済ましたところ
昨日祝日と言うのを忘れて切手買えず。

今日印刷出来て郵便局にダッシュ
郵便局で切手貼って無事投函

来週10日からなのに、ギリギリ過ぎ。

ブローチの最後の始末が以外に手間取り撮影が木曜日。
昨日、今日で編集した。アッ~~やれ、やれ。

楽しく作ってブローチ。神戸阪急終わったら
もっと作るぞぉー

マーガレットはシャワー台に留めるだけ2時間以上格闘。
1930年代のアールデコの赤いボタン、予想しない出来上がりに
でも、気に入ってる!ボタンブローチもっと作りたい。
Brooches S


上の右下のブローチは実物は綺麗です
画像程黒っぽくない。
既製

可愛い猫のボタン、イギリスのJhon Lewis かパリのドログリーで
買ったもの。

Animal brooches


ボタンはロンドンのアンティークマーケットで。
ブロンズの楕円の2つ穴はウィーンのビーズショップで
袋にオリジナルの美しい筆記体のペン書きで100年以上前の年代物。

旅の思い出といにしえの時代に思いをはせながら創れる。
Red Button S

このとんぼ玉はアメリカの著名な作家のもの。
実物の綺麗さが出ないのが残念。神秘的なんです。
Blue broochS

綺麗な黄色、ベリーブローチです。
Berry brooch-S

これもアメリカの作家のとんぼ玉。ピンクのとんぼ玉の中が実物は
シルバーがキラキラ滅茶苦茶綺麗です

IMG_1464


Pink wire broochS

マーガレットと葉っぱは出来ていたから直ぐ出来ると
思ったら甘くなかった。赤のシュガービーズが目立ち過ぎ?
淡水バールの高低が出せず、やり直しの時間なくGO

マーガレットbroochS



いよいよ10月も最後の日。
明日から11月です。

神戸阪急が来週に迫っていて、やること一杯。
作品をアップします。結局画像が悪いのは撮影が
綺麗に出来てないってことです

実際の色は出ていないけど、雰囲気を見て下さい。
オレンジの作品を作るぞ
と始めた第1作目、ダイアンの本から立体の様々な
形を作ってネックレスにしてみた。
楽しく、ハマってやってる間に1ヶ月も費やしてしまった

その割には会心の出来ではない。
デパート出展に1つや2つの新作準備ではダメ

1ヶ月掛かるなら、もっと大作も作れたのではと後悔。

実際の色とはかけ離れている。1つの形にオレンジ3色のデリカ
グラデーションで使ってるのが分からないーーー


Shaped Orange Long Neck20221029

Shaped Orange Centre20221029

これもう1度。オレンジだけで3色使ってるのこの画像なら分かりますね。


Diamond shape


最後はキラキラのネックレス。

なんてことないライトアングルウィーブ。ネックレス部分は
サクサク進むが、又後ろの留め具の部分が難航

スワロのクリスタルABをふんだんに使っている。
後ろまで使うとそろばん型の角が首に痛いので
ファイアーポーリッシュ使いました。

キラキラまぶしくて、
眼が疲れたのなんのって~~~

さぁ、それがこれ!

Crystal necklace-iphon-2




昨日はエアロビクス
その後マシンして、身体はスッキリ、心もスッキリ。
自転車の往復、お天気よくて気持ち良かった。

ぼやいてばかりの前の2つのブログ

画像編集に割いてる時間はないぞ

と思いつつも意地になり、やってたら少しは背景の色補正など
やれるようになりました。一つ前のダイアモンド型の画像
背景編集出来たのを入れ替えました。(-_-;)

しかし、3歩進んで2歩下がるを繰り返しています。

************

過去にダイアンが大阪で講習した時にアシスタントして、
作った作品。
「エイレンソウ」ダイアンの講習会
何と2009年5月だった。驚く!

http://msbeads.blog.jp/archives/246628.html


その時にダイアンから買った本が本当に素晴らしい。

Diane's book


ビーズの巨匠だけあってどれも作りたかった作品ばかり。

8月から作り出したら、楽しくてハマった。
何か、その時は案外パッパッと出来た記憶が。
作品画像が残っていない。

ダイアンと2人で写っていた時に付けていたネックレス。
再現しようとしたが、なぜか今回は苦労した。

意図せず、赤の品番は覚えていて、バックのグリーンも
同じと思うので作ったら全然良くなかった。
合うグリーンの色がクリスマスカラーになった。
時期も丁度いいので星を付けてみた。
本当はSWのしずく型がない。売ってないし。

画像の編集が上手く行かなった

ここまで実際の赤はきつくない。

Xmas Trilliums 20221025



次はラベンダー色

これは思いのほか綺麗な色合わせになり、満足。
アメジスト系の色の作品は苦労せず出来たのに、
ラベンダー系の色は今まで上手く行ったためしなし。

今回初の成功です
簡単に迷わずドンドン作れたーーー♬

Lavender Trillium 221025



Lavender Trillium Front221025




どうでしょうか?感想大歓迎です

まだまだ、続く。今予定の次の新作が脱線して
ブローチなんて作り始めてしまってます。
ネックレスを作れーーー

昨日はとんぼ玉ネックレス制作も、ネックレスのSVビーズ
がキラキラし過ぎて、目が疲れて、一休み。
ブローチ面白い物が出来ました。

楽しいわ、今日も又ネックレス編むのに目が疲れ過ぎて
ブローチへ逃避。
やっぱり楽しい。


前の記事からの続きです。

画像撮影も
画像編集も あかーーーーん

PhotoshopとLightroomとで編集してます。

たまにやるだけなので、全然マスター出来ず、苦労しております

背景の色の補正と色の変更とか難しい

そんなこんなですが、画像載せますね。

前の記事の全体画像以外

後ろです。前にしても付けれます。

このオレンジのネックレスに合うボタンがない

ネッティング完成してから合うボタン探し、

大量にあるのにどれもこれも合わない。

結局このボタン、いつだったか?パリのドログリーで買った
ボタンです。懐かしいなぁ~~
あの頃は良かったなぁ~~



こら!こら!

あの時のドログリーのショップ内は混雑して
選ぶのが大変、綺麗なリボンとビーズ店内に一杯で
わくわく
選ぶのに焦ったな

楽しかったな

さて、現実に戻る。

今までボタンと違い上下がある。

真っすぐ下向きにならない。ボタン付けだけで
何時間もかかった。もうこれで行きます。

Netting back Ssize



Button-Fringe-2


他の画像も編集に苦戦、続きは又。



↑このページのトップヘ