気が付けば12月師走に突入して既に1週間が
過ぎています。

大変長らくのご無沙汰です。
そしてずっと凄く元気です。

何と9月末からの高槻松坂屋出展が終わってから
ブログの更新なかったとは
怠けていた訳ではなく、反対に1週間の出展中に
反省、「これではあかん

作品準備が十分でなかった。いつも出展に向けて
計画して制作しているものの、狙いは当たったり、
外れたり。最初に時間掛けすぎて、新作の数が足りなかった。

等々反省した結果-------

終わって直ぐから難波高島屋に向かって制作スタート
時間に少し余裕があるので、長年考えすぎて作品にならなかった
とんぼ玉達に日の目を見せてやりたかった
作ったら売れる人気の定番とんぼ玉も、つい同じ物は
作る気にならず、残り少ないアメリカのキムさんの
ネックレスも作ったり、焦って、焦って作っていました。
「作りたい物は山程ある、無いのは時間だけ」と同じセリフ

なんで、そんない焦っていたかと言うとアトリエ整理を
どうしてもしないといけなかったのです。
久しぶりで大変見苦しい画像の数々です。

不快に思う方はスルーでお願いします。
ごみ屋敷ではなく、ビーズ屋敷なんですよ

9月にパソコンがぶっ壊れ、
いつもパソコンの買換えは親切な婿さんが
お世話してくれる。こんどは重いハードディスクに
するので、床に直置きする。よってそのスペースが必要
だと、「ギャー!えらいこっちゃ

収納スペースはすでにパンクの状態で
床に沢山積み上げられている。

パソコンテーブルの下に置くのに棚が2つ置いてあり、
ビーズぎっしり、棚の一つを移動と言っても行先が
ない、そうすると時間のかかる作業になる。

整理して、2つ、3つのケースに同じビーズが分散していた。
それらをチマチマ整理して1つのケースに入れてケースの
数を減らす。タッパーの中身もビーズが大きめのチャック袋に
入れていたり、買ったままの袋だと遊びが多い。
ジャストサイズの袋に入れると嵩が小さくなり、
2分の1や3分の1になるのです。それは気の遠くなる作業。

11月第3週目からスタートして予定は2週間で終わらせて
12月から制作を再スタートの予定が結局3週間かかって東側と
西側のサイドだけ終わらせた。一つ一つ収納しているビーズケースの
小さな整理をしていたらエンドレスなんで、
大きな整理を始めたら、それでも陰からどんどん大きめの箱が出てくる。
「パンドラの箱」を開けてはいけない

下が整理前、PCの下の棚を撤去する作業。
潰れたパソコンの前にノート型PCを置き作業していた。

パソコンの下の整理

カオスな作業進行中➡➡ 足の踏み場ないからつま先だって
移動するとバランスを失い、こけそうになる。

ケイオス

➡そして棚が空っぽになった。

左棚の棚があいた

涙の作業は続く