7月と8月の3つの出展
初めの伊勢丹は例年の伊勢丹らしく賑わいがあり、周りのおなじみの出展者の作家さん達とも
楽しく過ごせたし、初めてお手伝いして貰った方は、カリスマ販売員
接客のみでなく、接客していない時も売るための努力が凄かった。これぞプロ
と言う人に初めて出会い、とても勉強になった。

7月末の近鉄上本町(通称上六と言う)懐かしいデパート、近鉄を出たら向いに
今は歌舞伎座がある、20年以上前は近鉄劇場だった。

昔は、デパートと近鉄劇場の間の広場に上本町スクエアーマーケットが週末催されて
輸入物やクラフト物を出す、上質のマーケットに
時々出ていたことがある、売れるときは良く売れた

そこで仲間から得た情報で近鉄のデパートで
手作り展があると教えて貰い、デパートデビューとなった。

上六での1週間は超お客様が少なく(最初から聞いていたものの...)
でもお得意様や友達が連日来てくれてのんびり
特に嬉しかったのが最終日の搬出間際に上のマーケットで出ていた頃の
お得意様第1号の方が駆けつけて下さり、久々の再開、嬉しかった
又そのマーケットの頃始まった、追っかけ第1号の方も近所で
度々仕事帰りに顔を出してくれて、有り難かった
思えば長いこと続けて来たもんだ