”Princess Vella"
プリンセス・ヴェッラ-美しい女性(ひと)
コンテスト作品如何でしょう?
よければ、感想聞かせて下さい。

箱根のラリック美術館で得たインスピレーションを基に
制作した作品。長い間温めていた、薔薇をやっと
シードビーズでそれなりに薔薇らしく表現出来たかなと。
以前から試行錯誤していた薔薇。
シードで編むと、ビーズの粒粒が気になり、
ボツばかり今度こそはと頑張りました

構想は大作(大きくてインパクトのある)予定が、
薔薇に予想以上に時間が掛り
今まで通りのこじんまり
取り合えずは第1章が完成
又手元に戻ったら、薔薇、蕾、葉っぱも付け足して
行きたい
土台も試行錯誤する時間なく、何時もながらの
フリーフォームペヨーテで編みました。
葉っぱはBead High MasamiさんのChocolate Flowerの
葉からヒントを頂きピータースバーグ・ブレイドで。
参考にした本はルネ・ラリックの図録
薔薇の園芸の本、ダイアンの’The Beaded Garden'の葉。

土台の色ももっと冒険したかったものの、やはり
締切に間に合わせるために無難なグリーン系で
まとめて、明るい作品にしました。

コンテストでもなければ、これだけ魂を込めて
作品を作れないので、良い機会を与えて頂いたと
思っています。