0d1f46fe.jpg
The Bonded Warehouse
さぁ~走り歩きで迷うことなくたどり着いた
The Bead Fair会場ザ・ボンディドウエアーハウス
早く言えば倉庫だ。この横に運河が流れる。
ガラス産業の隆盛に一躍を担った。
スターブリッジのガラス産業はガラスの原材料が豊富にあり、
その原材料の輸送をこの運河が果たした。
ed24f7d9.jpg


この倉庫1779年に建てられ、現在の規模になったのが1840年。
とにかく古いってことぎょへー
中に入ったらなんだこの規模、たったの
10件チョイくらいとんぼ玉は?たった1件?
こんな為に遥々来たの?がっかりしながらもそこでおもしろいビーズを
買った。その後そこの薄暗い部屋からすぐ出て見上げると
アレ?まーまだ上にありそう、
なんだーまだあったのか
とんぼ玉のブースはまだ、2,3階とあった。
この建物全部で50件以内のブースがあった。
規模は小さいが、1件でなくて良かった
それから火がついた。
買ったぞ買ったぞ
こちらレスリーさん、とんぼ玉を作り、アクセサリーに
仕上げている。綺麗な色遣い。まずは、手にしたネックレス
予約でキープ、又明日来るからねと。
d5bb879f.jpg


収穫あり、又アメリカの作家とは違うとんぼ玉あり。
しかし、時間はすぐ5時に、そこから歩いて、
今晩の宿B&BのThe Willow に戻る。