afecef6d.jpg
美術館巡りに出発まずポーラ美術館
山の中の自然の風景と一体化した美しい美術館.
「花の絵画」「エミール・ガレ」の2大企画展が9月17日
まで行われています。残念なことに
バスを乗り間違えて、あー!ガラス工芸の
巨匠ガレとラリック両方を見る機会を見逃す。

ドジ!どうしても見たかった、心が今も残る。
計画変更後ハイランドホテルの隣のガラスの森美術館
写真はクリスタルガラスの滝「カスカータ」太陽光に反射して
クリスタルガラスがキラキラ光ります。
ガラスの森では今「マリアカラス~舞台を飾ったジュエル展」
をしていました。大振りであまり私の好みでなく、
ガラスの森は1度行ったら充分

翌日は箱根ラリック美術館この
美術館は大好き今回で2度目、非常に見ごたえあり
ルネ・ラリックはアール・ヌーヴォー~アール・デコ期に
活躍したフランスを代表する装飾美術工芸家。
この美術館には彼の宝飾作品、香水ビン、花瓶などのガラス作品、
建築装飾品が展示されています。彼の作品の裸体像や
花や自然の曲線の美に時間を忘れる。
彼の作品を見るといつも制作意欲が駆り立てられる。
写真はクラシックカーにほどこされたカーマスコット。
1be65893.jpg


こちらのカフェ(写真の赤い傘が写っているところ)も
お洒落、美しい緑の庭で爽やかの風を感じながらの食事や
お茶も極上の癒しがある
2faeece5.jpg