帰ったら即現実が、23日からの神戸に提出する
作品の締め切りに追われています
11月16日~20日までの「創作市場作品展」は
残念ながらお客様の入りは少なかったです。
私のHPを見て売り場に来られた方もなかったです。
こんなことは初めてのような気が、
オフルームをしている方にも会わなかった。
ビーズ人口が少ないと地元の方の話でしたが、
実際はどうなのでしょう。

宮崎の方は(今回お会いした)全体におとなしいのでは
と言う印象です。大阪人の冗談にものってこられず、
シラーと突っ込みがないのが寂しいかった
今回ステッチの作品が好評でした。サンフラワー赤、
コーラルスタイルともう1点大物が売れました。
私の作品集の表紙の2つのネックレスのうちの後ろ側の、
P19の「パープルシャドウ」がお嫁入りしました。サヨーナラ!

下の写真は今回の出展の写真です。ガラスケース2台と
平台1台の内のGケースの分です。
いつもこんな感じでディスプレイしてます。
搬入は1人だったので、午後2時から7時まで5時間
かかりました。
baf36fea.jpg