M's Beads blog

関西で活躍するビーズジュエリーデザイナーのブログ

2011年03月

一番最初にショーの紹介をした写真の内、ホテルの入り口とテントが写っているのが
このショー、見取図、いったい何件のブースが出展しているのやら
とんぼ玉、シードビーズ、天然石、クラスプ等付属品、時間が圧倒的に足りず
焦り、見逃した店一杯1回目では要領分からず。そんな訳で行く前に
心配した理性を失わず、思ったほどの買付けは出来ず
でも良いとんぼ玉や作家との出会いがあり、満足の成果ある旅だった~

f7250dac.jpg

3f9b6712.jpg

クリーブランドで行なわれたこのショーに初めて
訪れて早や10年がたったのか~
あの時に講習を受けたElizabeth Knodle先生は健在で
講習中にチョッとお邪魔しました。懐かしい
あの時確か70代と言われていた、すると今は80代
あの時も希望の星だったが、まだノズル先生はさん然と輝く希望の星だ
私もチョイ自信なしだが、71歳までは頑張ろう
占いで71歳まで、この仕事で突っ走れと言われたことがある

下の写真はホテルの客室にお店が1軒1軒ある。
なかなか1部屋づつ入るの、入りにくかった。

23dab7ac.jpg
53d1989b.jpg



The Whole Bead Showの入口
今さらながら小さい
64319d68.jpg

↑このページのトップヘ